SKI RESORT REPORT.01 軽井沢プリンスホテルスキー場 SPECIAL CONTENTS,スペシャルコンテンツ

全国に先立ってオープンした軽井沢プリンスホテルスキー場。
オープン初日のスキー場の様子をアンバサダーの星野文香が届けてくれました。

みなさんこんにちは。アンバサダーの星野文香です。

待ちに待ったスノーシーズンがやってきた!ということで、11月3日に全国で2番目に早いオープンを迎えた軽井沢プリンスホテルスキー場さんにお邪魔してきました!

この1年の間に、コロナで色々な事が変化しましたが、私のスノーボードを愛する気持ち は全く変化がありません。というより強くなってるくらい。笑

みんなはどんなテンションなんだろう。と少しの不安も持ちつつ軽井沢に向かいましたが、到着してみてビックリ!駐車場には全国各地のナンバーの車が沢山停まっていて、すでにリフト券購入の列もできていました。

並んでいる人はしっかりマスクを着用しているし、建物の入り口には自動検温機もあり、街中の光景と同じ様に、スキー場も変わっていくんだなって早速実感しましたね。

ゲレンデに出ても、フェイスマスクはみんなしているし、サングラスだけで滑ってるような人は1人もいません。家族連れも沢山いたし、スクールとかもやっていて、賑わってるなー!という印象が強かったです。

天気も良くて、お昼はテイクアウトなど、外で食べてる人が多かったです。コースの脇でランチなんて、この時期ならではですよね!私も外でケバブをいただいちゃいました!

1日滑ってみて、感染対策で大きく感じた事が2つありました。

1つはリフト待ち。ソーシャルディスタンスの案内はもちろんあります。空いてれば問題ないと思うのですが、混んでくるとどうしても間隔を保つの難しいかもしれないな。というのが正直な感想です。

そしてもう一つはやっぱりマスク問題ですね。厚手のフェイスマスクをしていたからだと思いますが、外したいと思う瞬間が結構ありました。通気性のいいものもありますし、天気や気温にあったフェイスマスクの用意は絶対必要ですね。ウエアのポケットに予備を入れとくくらいでもいいのかもしれません。

まぁでも、全体的に個人個人のマナーはしっかり守られている印象を受けたし、楽しく滑るのに特に影響ある感じはしませんでした。活気もあったし、個人的にもいい雰囲気の中、スタートが切れたと思っています!

今年は雪も沢山降る予想が出ているし、とても楽しみです!コロナに負けず、みなさんもマナー守って雪山行きましょう!私も元気に活動していきますので応援宜しくお願いします!この日の様子は私のYouTubeにアップしてあるので見てください♪

【星野 文香】
ープロフィールー
新潟県魚沼市出身 プロスノーボーダー。
大会、イベントへ精力的に参加しつつ、メデイア活動、自身プロデュースイベントやスノーボードレッスンキャンプを開催。
YouTube『Who’s TV 星野文香』、Instagram、SNSを活用し、スノーボードのあるライフスタイルを毎日世の中へ配信中。

 

【軽井沢プリンスホテルスキー場】
住所:〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
TEL:0267-42-5588
営業期間:2020年11月3日(火・祝)~2021年4月4日(日)
軽井沢プリンスホテルスキー場公式サイト

 

CONTACT CONTACT,お問合せ

サイトや企画に関しての
ご意見・質問・お問合せなどは
以下フォームからお願いいたします。

Close Bitnami banner
Bitnami